シカ調査のためのカメラを設置しました

0
    先日、シカ調査用の自動撮影カメラを設置しました。

    すでに全国的に猛威をふるっているニホンジカですが、最近新潟県でも多く目撃されるようになりました。新潟のシカは一度絶滅し、かつ雪に弱いとされていたのですが、近年再侵入し、すでに定着したという説もあります。

    そこでワイロンはすでに定着した可能性のある糸魚川市とこれから増加が恐れられる南魚沼市にカメラをかけ、シカの密度や生態の情報を集めることにしました。両地域でのカメラ調査はすでにクマで経験豊富なワイロンですので、今後どのような結果が得られるか、恐れながらも期待しているところです。

    結果は各種メディアで報告していきます。ご期待ください。



     

    関連する記事
      コメント
      コメントする








         

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • ミズナラ調査への参加案内(第四報)
        読者です
      • ミズナラ調査への参加案内(第四報)
        読者さん

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM