続・粟島の猫の貰い手募集について

0

    以前よりご案内している粟島の猫についてですが、その後続々と飼い主が見つかりました!

    ご協力いただきありがとうございました。

     

    現在も2匹の猫が飼い主と出会えることを待っています。

    4月までに貰い手が現れない場合、粟島でノネコとして生きていくことになってしまいます…。

     

    2匹ともオス、8か月、去勢済み・ワクチン接種済みです。


    ご興味のある方は、まずはお気軽にお問い合わせください!

    お問い合わせ先:粟島浦村役場産業振興課

     


    公開シンポジウムのご案内

    0

      「新潟の野生生物事情」と題し、下記の日程にて公開シンポジウムが開催されます。

       

      wiron副会長 望月先生の基調講演の他、3名の方の事例報告が行われます。

      ご興味のある方はぜひご参加ください!

       

      日時:2017 年 10 月 28 日(土)午後 1 時半〜4時半(受付開始12時45分)

      場所:魚豊(長岡市来迎寺 3674)

      懇親会:午後 5 時より同じ会場で開催。

       

      公開シンポジウム自体の参加費は無料です。事前申込も不要です。

       

      懇親会参加ご希望の方は、会費 5000 円がかかります。

      10 月 20 日までに下記メールまで申し込んでください。

      申し込み・問い合わせ先メール:k-yoshio@iwate-pu.ac.jp

       

      申し込み・問い合わせをwironにいただいてもご回答できませんのでご注意ください。

       


      粟島の猫の貰い手募集について

      0

        ワイロン会員の皆様

         

        会長の山本です。

         

        ワイロンでは、粟島浦村の委託事業で、

        粟島のオオミズナギドリを捕食しているノネコの捕獲と避妊去勢、

        子猫のボランティア飼育から譲渡を行っています。

         

        現在、7匹の子猫の貰い手がまだ決まっておりません。

        あと2か月もすると彼らも発情が始まるため、貰い手がなければ

        避妊去勢手術をし、再びノラネコとして島に放獣されることになります。

        現在、7匹のうち、5匹は山本の家でボランティア飼育されています。

        すでに人になついて自分で餌をとることができないねこをしまに放しても

        きっと生きていけないと思います。

         

        どうか、お近くの方で猫を飼ってもよいという方がおられましたら

        山本までご一報ください。

         

        どうぞよろしくお願いいたします。

         

        ↓ ポスター刷新しました!



        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << November 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • ミズナラ調査への参加案内(第四報)
          読者です
        • ミズナラ調査への参加案内(第四報)
          読者さん

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM