第13回生物多様性シンポジウムのご案内

0
    会員の皆さまへ
    生物多様性保全ネットワーク新潟さまから、第13回生物多様性シンポジウムのご案内が届きました。
    皆さま奮ってご参加ください。

    -----------------------------------------
    生物多様性保全ネットワーク新潟会員の皆さま ご支援いただいている皆さま

    冬の嵐の中にも、時折春めいた青空が織りなすようになってきた今日この頃です。
    恒例の生物多様性シンポジウムのご案内をお送り致します。
    今回のテーマは「検証! 生物多様性の危機!・・・・・外来種問題を洗いなおす」
    基調講演を新潟大学農学部の関島先生にお願いし、パネラーはいずれも当会の会員で、上越の古澤和子さん、副代表の樋口正仁さん、事務局の井上がレポートします。
    シンポジウム会場は旧巻町福井の巻農村環境改善センター、交流会は福井の旧庄屋佐藤家です。
    2日目は、角田山周辺の自然について、藤田久さんから紹介いただき、仁箇堤〜上堰潟経由で佐潟湿地センターまで移動、昼食前に解散の予定です。
    天候等の状況により、コースと内容は変更の可能性があります。
    是非お知り合いをお誘いの上、ご参加下さい。
    ご不明な点は、下記事務局までご連絡下さい。

    井上 信夫
    〒950-0892 新潟市東区寺山1丁目8-25
    Tel・Fax: 025-270-2010  Mail:naturewk@basil.ocn.ne.jp

    樋口 正仁 Masahito Higuchi
    masahi@postpet.so-net.ne.jp
    http://twitter.com/togechan5000

    参加申込票
    第13回生物多様性シンポ参加申込票

    ご案内
    第13回生物多様性シンポ案内

    H27年11月23日(月・祝) 生物多様性シンポジウム開催のご案内

    0
      第21回里山学会
      地域を支える、地域で支える生物多様性
      −中越地域における生物多様性の価値とその保全に向けた取り組みー

      第21回里山学会では、中越地方の生物多様性の価値とその保全に向けた取り組みについて、基調講演や実践例の報告を通して市民の皆さんと考え、「生物多様性」についての理解を深めるためのシンポジウムを開催します。

      日時:H27年11月23日(月・祝)
         13:30〜16:30
      会場:道の駅クロス10十日町 中ホール(2F)

      参加費無料、事前申し込み不要です。
      参加希望の方は、当日直接会場へお越しください。

      詳細はこちらから → 森の学校キョロロ HP


       


      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • ミズナラ調査への参加案内(第四報)
        読者です
      • ミズナラ調査への参加案内(第四報)
        読者さん

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM